AWDLP310-026 Mail

Photo Gallery


Gallery
2011・06・02
海上自衛隊機 護衛艦 はたかぜ 体験航海 横浜新港埠頭
護衛艦 はたかぜ 艦番号 171
護衛艦「はたかぜ」艦首
護衛艦 はたかぜ アスロックから艦橋
護衛艦「はたかぜ」 艦橋とアスロックランチャ-
5インチ単装連射砲 対空・対水上目標に対応する砲。連射時には水冷で砲身を強制的に冷やします
73式54口径5インチ単装砲
乗船タラップと舷門に立つ当直士官
護衛艦「はたかぜ」乗艦タラップと舷門に立つ当直士官
写真中央にある3本の筒は、SSM発射機(ハープーン) 艦艇を攻撃するための対艦ミサイルを発射します。
ハープーンSSM 4連装発射機
はたかぜ後部にある対空レーダーと射撃管制用レーダー
対空レーダー
はたかぜ艦橋とアスロック発射機
護衛艦「はたかぜ」艦橋
艦尾ヘリコプター甲板からみた後部5インチ単装連射砲 ヘリ着艦時には砲身を90度横に振ります
後部ヘリコプター甲板
艦首 甲板 錨を巻き上げるウインチがあります
艦首・錨巻き上げ様ウインチ
アスロック発射機 遠距離で探知した潜水艦対し、攻撃用魚雷にロケットを装填したものを空中に発射します
アスロックランチャー
CIWS 近接する対空、水上目標に対処する自動機関砲(大型目標に対しては手動で射撃が可能)
高性能20mm機関砲(CIWS)
Mk.137チャフ・フレア発射機 リンク
Mk.137チャフ・フレア発射機
艦橋横にあるコンパス
コンパス
艦橋から見た横浜の街並み
艦橋から見た横浜の街並み
艦内通路に飾られている外国艦や入港した港から贈られた盾が飾られています。
外国艦や入港した港から贈られた盾
体験航海のイベントなので1日艦長さんが乗艦していました。
1日艦長さん
機関室の制御盤です。 ここで艦の機関をすべてコントロールしています。
機関室
この2本のレバーが はたかぜ の2本のスクリューを制御するアクセルなのです。
船のアクセル。この2本のレバーでスクリューをコントロールします。
取材協力 : 自衛隊神奈川地方協力本部 企画広報室
         http://www.mod.go.jp/pco/kanagawa/

       : 海上自衛隊 護衛艦 はたかぜ
         はたかぜ説明サイト

写真撮影 : 元海上自衛官 YTC274 下田亮

» ギャラリーのトップへ戻る

Home
Gallery
Profile
Diary
Link