パソコン修理専門店 下田商会 トップページへ戻る

神奈川県藤沢市にデーター復旧設備あり。
3万円~ 安価なデーター救出専門店 下田商会

 電話番号 0466-48-2386
データ復旧依頼は宅配便で全国利用可能!
パソコン修理スタッフ ブログ
下田商会で撮影した技術写真資料展示サイトへのリンクです。
パソコン データ救出・データ復旧 営業時間 朝9時から夜7時まで
メールはここから送信できます
パソコン修理申し込み書類ダウンロード
訪問販売法の表記
データ復旧依頼は宅配便で全国利用可能!
パソコンBOX
「パソコン宅急便」集荷受付ご案内
日本全国完全対応!
パソコン宅急便集荷申し込み

他社で33万円のお見積り
当社で5万円+消費税で復旧作業したRAID1 LinkStation LS-WX1.0TL/R1 500GB
Buffalo製 LinkStationデータ救出得意です。
RAIDでNASというだけで高額お見積りになるのがデータ救出業界の常識の様ですが、当社では自社内施工が可能な場合は出来る限り安価にデータ復旧作業を行っています。

そんなに重度の物理障害じゃないのに他社で30万円以上の高額お見積りだったハードディスクデータ復旧
当社で施工したら5万円+消費税で復旧することが出来ました。
他社で高額お見積りで諦めたハードディスクデータ救出
これも良くある話で重度の物理障害ではないのに30万円を超えた高額お見積りになる案件です。それらのハードディスクすべてでは無いのですが、かなりの確率で3万円~5万円程度の作業費用でデータ復旧可能な場合があります。

オントラック
必見!:HDD修復のお話し

ハードディスクは開封厳禁!!
下田商会では、ハードディスクデータの復旧を行っていますが、最近多いご相談は、『カタカタ音がするから、振ってみました』、『動かないからケースを開けて確認しました』 というケースです。最初に釘をさしておきますが、これらの行為は、『絶対厳禁!!!』です!!。ハードディスクは非常に精密な機械です。記録盤と読み取りヘッドとのスキマは、タバコの煙の粒子より狭いのです!ケースを開封すると、大気中のチリ・ホコリが浸入し、その状態でディスクを回してしまうと、スキマにチリ・ホコリが引っかかり、紙やすりで盤面をこするのと同じことになります…。それぐらいシビアな精度で組み立てられているので、プロでなければ部品の組み換えは出来ません。だからこそ、物理的に破損したハードディスクからデータ救出を行う場合、クリーンルームでのプロの作業が必要となるのです。今回ご依頼いただいたお客様は、カラカラと部品の音がするからと、ケースを開封してしまい、外れた部品を無理やり入れてしまいました…。結果、ディスク盤面が痛んでいて、データ復旧できませんでした。しつこいようですが、『ハードディスクの開封・ディスクを振る』は厳禁です!!そういったことをされる前のディスクの状況をうかがうと、救出できたであろうケースが非常に多いです。「あれ?変だ!」と思ったら、なにもせずに即ご相談を!
ハードディスク解析
ハードディスク 読み取りヘッド
↑ HDDの読み取り部分
(ヘッド)の拡大写真
肉眼では目視することが困難です。虫眼鏡でもココまでは見えないでしょうね!この写真は光学顕微鏡の高性能機で撮影しています。(技術提供 横浜国立大学 某研究室様) データ救出の際には顕微鏡で見たからと言って何が出来る訳でも無いのですが大手サルベージ業者のラボには必ず置いてあります。さて、何の為に顕微鏡を使うと思いますか?それはですね、企業秘密です・・・。
パソコン データ救出・データ復旧 営業時間 朝9時から夜7時まで
データー復旧・データー救出を専門にしています。
秘密厳守!守秘義務・情報保全に関する社内教育・社員教育は防衛察本部コンプライアンス・ガイダンスを元に行っております。
 ハードディスクデーター救出の詳細説明ページへのリンクBUFFALO TeraStation データー救出の説明ページへのリンクBUFFALO LinkStation データー救出の説明ページへのリンクネットワーク接続ハードディスクデーター救出の説明ページへのリンク
 火災で燃えたパソコンのデーター救出・燃えたハードディスクデーター救出の説明ページへのリンク水没パソコンのデーター救出・水没ハードディスクデーター救出の説明ページへのリンクRAID構成ハードディスクのデーター救出の説明ページへのリンク折れたUSBメモリーもデーター救出可能です。USBメモリーデーター救出の説明ページへのリンク
 デジタルビデオカメラのデーター救出の説明ページへのリンクデジタルカメラのデーター救出の説明ページへのリンク個人向け3万円データ復旧のページへのリンク看板犬 りく君

データー救出お持ち込み大歓迎です。藤沢市・茅ケ崎市・寒川町・平塚市・大和市・鎌倉市・横浜市のお客様が数多くお持ち込みでご利用されています

安価なパソコン修理・データ復旧 下田商会 HOME > データ救出・データ復旧
※データ救出の依頼方法 クリックしてください依頼方法のページ

データ救出・データ復旧作業の当日お持ち込み大丈夫です

安価なデータ救出・データ復旧を始めた訳は ・・・

子どもの小さい時の写真は宝物です。
それは私達が子供を持つ親であり、家族を持つ父親だからこそ、お客様の大切なデータを、お客様の気持ちになって救出したいからなのです!

お子様の成長記録や家族との思い出の写真が、ある日突然 パソコンの故障ですべての記録データー・デジカメ写真が無くなってしまったら・・・。 考えたくはありませんが実際に起こる可能性が有るのです。
このサイトを作っている私にも2人の子供がいるのですが、もしその子供達の成長記録が無くなってしまったら!とても悲しくなります。 そう思うと、実際にそうなってしまったパソコンやHDDを自分のもてる技術力でデータ救出したい!データを治せる限り治したい!!

そういう気持ちから特にデーター救出とデーター復旧に力を入れています。

写真は代表下田の子供が小さい時の写真です。

子どもの成長記録は親にとって宝物です。
私たちが、個人のお客様のデーター救出にこだわるのは、技術屋である前に、子供を持つ父親だから、どんなに一流の会社よりも依頼主の気持ちが誰よりも解るからです。ネットワーク接続HDDデータ救出可能です。 ネットワーク接続HDDのデータ救出可能です。

ネットワーク接続HDDデータ救出のページへGO!

3万円からのパソコンデータ救出・データ復旧

思い出の写真など大切なデータを救出します。
低~中度論理障害
・低~中度物理障害 3万~5万円でデータ救出可能

※重度論理障害の場合には10万円~となります。

(※注)物理障害や損傷のひどい場合には当社救出不可能となるケースもあります。必見! HDD修復のお話し

クリーンベンチはあるのですが・・・
重度物理障害のハードディスクは当社でも
  30万円位の復旧料金
が掛かります。


下田商会ではプラッタ移植作業・アクチュエーターアーム交換・スライダーヘッド交換などの
ハードディスクを開封して部品交換を行う作業も行っています。でも復旧料金が30万円程度掛かってしまうのです。 理由は昨今のハードディスクのセキュリティーチップの問題と生産地・生産工場が世界数ケ所に点在している為、同じモデルナンバー(型番)のハードディスクでも基板違いやヘッド部品違い、酷い場合にはプラッター枚数の違いなどがあり、どんなに頑張っても部品の入手が困難な場合が殆どなのです。 しかもヘッド交換する場合にはヘッド部品を 2セット、3セット使っても上手くいかない事も良くあります。

以上の理由から重度物理障害と診断されたハードディスクに関しては当社で作業を行った場合には30万円程度は掛かる事をご了承ください。
プラッターに傷が入ったらデーター救出は出来ないのです。
絶対にデータ救出することが出来ないハードディスクもあります。

写真左:プラッターに傷が入ったら救出不可能です。
どんなに技術力がある会社でも無理だと思います。

下田商会では救出することが出来ないハードディスクも沢山あるのが事実です。

どんなに熱意があっても、努力しても無理なものは、無理なのです。

データー救出の業界は、色々な噂や憶測ばかりネットで書かれていますね。

私達も此処の業者さんは酷いねなんて所があるのも事実です。

だからこそ正直な業者でいたいのです。

開けない(読めない)ハードディスク・MO・FDなど修復できます!!
通常データーサルベージ作業はとても高額ですが当社では初期診断を行ってから修復の可能性と料金を算出しています。HDDドライブは破損の度合いによっては3万円くらいでデーター救出出来る場合もあります。

最近では5万円前後の救出作業が多いです。 復旧の可能性は状況によって変わるので、まずは初期診断を行い修理可能かどうか? もし可能な場合には工期及び作業工賃を算出いたしますので、お気軽にご相談ください!


同業他社様で15万円程度のお見積もり。 当社施工で5万円(消費税別)でした。
他社様で高額で諦めたHDDデータ救出引き受けます。BUFFALO製 外付けHDD HD-PETU2のデータ復旧作業を行いました。
今回のお客様は
同業他社様で15万円程度のお見積もりだったので予算の関係で諦められたのですが、セカンドオピニオンとして再度当社にお見積もりご依頼を頂いた案件です。 私がこのハードディスクを診断したときに思ったのは、15万円という金額は妥当なものであり、実際に業界全体の標準価格よりは安いと感じました。 でも下田商会のデータ復旧費用はそれよりも安価なのです。 結果から先に言うと総額で5万円+消費税で救出作業を行いました。復旧費用が安いのには理由があります。それは下田商会が人里離れた?畑の真ん中にポツンとある会社であることと、すべて自己所有地なので家賃が掛からないという事。 要するに固定費が安価に抑えられるということが一番の理由です。 すべての案件で同業他社様より安いとは思っていませんが、日々努力しているので、もしものときは是非ご相談ください。
東京にある大手データ復旧業者様で高額見積りだったので・・・
他社で高額お見積りで諦めたハードディスクデータ救出
I・O DATA製の外付けハードディスクのデータ復旧作業を行いました。 このハードディスクのデータ復旧は当社に依頼される前に東京にある大手データー復旧会社様にご依頼された物です。 その際に予算的に厳しくキャンセルされた物をセカンドオピニオンとして当社に依頼されました。

当社で診断してみた結果ですが、東京の業者様のお見積りは妥当な範囲でしたが個人のお客様が払うにはやはり高額なのでしかたがないかな?といった感じです。

当社でのお見積り金額は、頑張って 
5万円+消費税でご提示させていただきました。
お客様ご了承のもと最終的にデーター
復旧無事完了となりました。

NAS RAID5からのデータ復旧
RAID5 HDD データ救出得意です!
ネットワーク接続でRAID5構成のハードディスクからデータ復旧作業を行いました。

RAID5からのデータ復旧は非常に困難で面倒な作業を強いられますが、そこは根気と経験でこなしていきます。

4本のHDDに分散されている情報をつなぎ合わせて1本のドライブとして再構築するのです。これは見た目で簡単にできる作業ではなくディスクビュアーで1本ずつ解析しながらつなぎ合わせます。

特にRAID5の場合には構築順序が解るのが理想なので
、1番から4番までの順番を崩さないで持ち込みして頂くことがデータ救出成功の要因と救出時間の短縮につながります。

写真左のNASは4本構成のうち1本のHDDが違っていましたが無事にデータ救出が成功しました。 ※参考救出費用 15万円です。



LinkStation LANDISK NAS ネットワーク接続ハードディスクデータ復旧可能です。


中度迄の論理障害
・低~中度物理障害
3万円~5万円でデータ復旧可能です


※1 重度論理障害の場合には10万円~となります。

※2 物理障害・ヘッド部品交換などの場合には30万円程度かかります。

思い出の写真など大切なデータを復旧します。

(※注)物理障害や損傷のひどい場合には復旧できないケースもあります。

安価なパソコン修理・データ復旧 下田商会 HOME > データ救出・データ復旧 湘南藤沢データ復旧
 パソコン修理専門店 下田商会 トップページへ戻る